管理人のプロフィール

はじめまして。

「カエルでもわかる!格安スマホ講座」を運営しているケロ蔵と申します。

ケロ蔵(笑顔)

このブログではスマホを使ってみたいけれど、わからないことが多くて前に踏み出せないという方を後押しするための目的で立ち上げました。

ケロ蔵のプロフィール

まずはじめに自己紹介をさせていただきます。

北海道の道南に住んでいる30代後半のおじさんです。

ガソリンスタンドで働きつつ副業のブログで小銭稼ぎをしています。

現在複数のブログを運営しており、このブログもその中の一つです。

携帯電話の初デビューは20歳

mova(ムーバ)の携帯電話を持ち始めたのが最初でした。

当時はPHSが登場し始めた頃で、その頃はまだ高校生です。

興味はあったけれど、公衆電話で不便はなかったので、あまり気にしていませんでした。

それから20歳になった頃、一人暮らしを始めた時にフラッと立ち寄った家電量販店で、携帯電話が販売されていました。

元々携帯電話にも興味があったので、この時に契約をしたのを覚えてます。

これが携帯電話初デビューです。

[st-kaiwa1]

機種名は忘れたけれど、折り畳みでない小型のタイプです。

[/st-kaiwa1]

スマホに興味があっても高くて手が出せず…

AppleからiPhoneが登場してガラケー→スマホへの乗り換えする人が多かったですね。

存在自体は知っていましたが、今使っているガラケーでも支障はなかったため、そのまま使い続けてます。

とは言っても、全く興味がなかった訳ではありません。

なにしろ、外でもインターネットを利用することが出来るという部分に惹かれてはいました。

でも、その頃のスマホってかなり高いんですよね。

毎月のお支払いが7000円~8000円近くもかかるということで、今使っているガラケーを使い続けていました。

スマホ乗り換えのキッカケは格安スマホ

パソコンで調べ物をしている時にとある広告を目にしました。

それが格安スマホの広告だったんです。

当時はスマホは高いものというイメージが頭の中にあったため、どうせ誇大広告だろ…と思いつつ広告ページを読んでみました。

そうすると誇大でも大袈裟でもなく、本当に毎月の利用料が安かったんです。

今使っているガラケーと比較しても、安くなる計算だったため、詳細内容をじっくりと読んでいたのを覚えています。

ガラケーのみの場合とガラケー&スマホの2台持ちの毎月の差額を計算して、2台持ちの方が安く利用できると判断してから、速攻で申し込むことにしました。

これが初めてのスマホです。

このブログのコンセプト

このブログを立ち上げた目的は、僕の母がスマホを持ち始めたのがキッカケにです。

母は60代半ばで、ガラケーは持っているけれど、スマホは使い方がわからないと言ったITオンチな世代です。

それでもスマホに興味を持っているようなので、僕自身がサポートをしつつ使い方をレクチャーしている訳です。

ガラケーからスマホに乗り換えるのが不安な人たちをサポート

今でもガラケーを使い続けている人は大勢いますが、いずれはガラケーもPHSと同様に、廃れる時は必ず来ます。

サービスが終了してから慌てても仕方がありません。

その時が来る前にスマホの使い方を理解して使いこなせるようにしていきましょう。

もしもスマホに興味はあるけれど、果たして使いこなせるかどうか不安という方がいらっしゃったら、ブログで紹介している記事を読んで見てください。

1人でも多くの方が記事を読んで、スマホの使い方を理解してくれれば幸いです。